FC2ブログ

多目的615号室

絵:星香子、文:りお、実働部隊という名のニート:ねり、でお送りする創作ブログです。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: りお > りお雑記   Tags: ---

Comment: 0  

mitの写真個展レポと冊子「mitfolio.」のこと

mitという写真家をご存じでしょうか。
まだご存じないという方は、是非



HPブログで彼女の作品をご覧下さい。
「コスプレ写真」というジャンルへの概念が覆されると思います。

去る8月10日~12日、mitの写真個展「冬灯"TOUTOH"」が行われました。
 ■mit自身によるレポートはこちら(ギャラリー内の写真有り。会場に行っていない方にも雰囲気を見て頂けます…! 是非!)
 ■星香子によるマンガレポートはこちら

今回はmit三度目の個展にして、私にとっては初めて自分が十分に知っているジャンルでの個展です。
訪れたのは「昼の部」の終わり頃。
ギャラリーを入ってまず、大きなタペストリーに圧倒されました。
壁一面に広がる忍たま&プロ忍さんたち!
それぞれのモチーフが飛び交い、髪が衣装がたなびき、活き活きとした姿からは今にも賑やかな会話が聞こえてきそうです。
ギャラリーの壁一枚一枚に所狭しと並べられた写真には物語がありました。
mitの写真には物語が見える、その前後に広がってゆく文脈がどんどん想像されてくる、とはずっと感じているところです。
今回もたっぷり時間をかけて、各学年とプロ忍たちの物語を想像しながら回らせて頂きました。
そうして14時。
ここから「夜の部」です。
なんと面白い仕掛け^^ この時間を境に、展示が様変わりするのです。
タペストリーに代わって新たな写真パネル群が現れました。
タペストリーが目映い白を基調とし、明るく元気なイメージなら、
新たなパネルは黒を基調とし、静かで深い。
卒業とは。成長とは。それを敢えて、一枚の写真で表現するとしたら。
夜の部のパネルには、今回の個展における主題がぎゅっと凝縮されている気がしました。

mitが考えて考えて考え抜いて撮った写真たちが「冬灯」にはありました。
改めてmitの力と、mitにそこまでさせる忍たまという作品の魅力を感じた時間でありました。

そして今回の個展にはもうひとつの目玉がありました。

mitが企画編集するアートな小冊子、「mitfolio vol.3」です。

b-mitfolio_201308132229360c3.jpg


今回のコラボ相手は我が相棒(勝手に)星香子でありました。
星香子がイラストを描き、それをもとにmitが写真を撮っています。
星香子とmit。二人は私にとって十年来の友人であり、敬愛するアーティストです。
すなわち今回のmitfolioは正に「俺得コラボ」。
一枚噛むことができたことを、そっと誇りに思っています。
始まりは私がゲストさせて頂いた「mitfolio vol.1」の撮影のとき。
mitと話をしているとよく「面白いことがしたい」「面白い物作りが見たい」という話題になるのですが
その流れの中で星香子の名前が出ました。
丁度このHPを立ち上げた少し後のこと。
「イラストレーター・星香子」のために何かもっとできることはないだろうか、とずっと考えていた頃です。
すごく僭越で、傲慢ですらあるとは思うのですが……!
星香子の作品が大好きで、少しでも多く、ひとつでも何か、応援したかった。
今もその気持ちは同じです。
同じことをmitにも話しました。

「じゃあ、星香子さんにmitfolioに来て頂くのはどうだろう?」

そうすればmitのフィールドにいる方々に「星香子」を見て貰えるし、
星香子のフィールドにいる方々に「mit」を見て貰えるのではないか。
mitの提案に、私は一も二もなく食いついていました。
常に貪欲に面白いものを作り出そうとしている二人のコラボ。
どう考えたってそれは、凄いものになる。
私はそれを見てみたかった。
結果は出ました。
「mitfolio vol.3」、宝物のような1冊です。
構想段階最初期の星香子に、
「あんまりコスプレがしにくいイラストではないほうがいいかな?」と訊かれました。
「思いっきり描きたいものを描いたらいい。星香子は最高に面白い魔球が投げられるのだし、mitは絶対に受け止めるから」と答えました。

予想に違わず。
二人どちらの表現にも彼女たちならではのアイディアが豊かに盛り込まれていて、眺めても眺めても飽きない。
どうしたらこんなものが作れるんだろう? 思わずため息が出ました。
たくさんの人に手にとって頂きたい一冊です。

個展も冊子も回を追う毎に新しい魅力で惚れさせてくれるmit
余人では作ることのできない独特の世界を覗かせてくれる星香子
ふたりの人となりも作品も大好きです!
お疲れさまでした!!
スポンサーサイト

テーマ : ヲタク人日記    ジャンル : アニメ・コミック

Comments


管理人

星香子(イラスト・漫画等)+りお(小説)+ねり(その他)

Author:星香子(イラスト・漫画等)+りお(小説)+ねり(その他)
サイト「多目的615号室」別館。毎日がネタ。詳しくはこちら。

検索フォーム
参加企画など
twitter


QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。